コトー Blog & Vlog

東洋医学のこと、鍼灸治療のこと、パーソナルトレーニングのこと、日々の暮らしのこと…。カテゴリー別に書き連ねています…。ちょこっと、動画も始めました…。

中年コトーのおしゃれ研究室③~2017極暑を支えたユニホーム!

今年の猛暑はひどかった。

 

 

その①

朝日が入る施術室と待合室は、窓に日よけをしても、

朝8時には室温33℃、湿度70%!

顎からポタポタ汗が落ち、

床を拭きながら掃除機をかけた。

 

 

その②

鍼灸治療中はエアコンをかけるが、患者さんは薄着なので、

設定温度は高めにしている。

 

 

その③

治療の合間には窓を全開して空気の入れ替えをするが、

ガッ!と室温と湿度が上がり、ドッ!と汗が噴き出る。

 

 

その④

夜になっても温度と湿度が下がらず、エアコンはフル活動!

 

 

いかに、ちょっとでも快適に過ごせるか考えた。

 

 

 

 

じゃかじゃん!

普通のTシャツじゃない?って思うよねぇ~。

画像じゃ伝わらないなぁ~。

よしっ! イラストを描こう!

 

 

 

伸縮性のジャージ素材のTシャツは動きやすく、着心地抜群!

しかし、通気性にはすぐれていないから、真夏は暑い!

薄手だと風通しはいいが、淡い色は下着が透けて見えちゃう。

 

 

このTシャツの前身頃は薄手の木綿。

ジャージ素材よりも涼しい!

下着が透けて見えないよう、更に薄い木綿を重ねている。

2重だけど通気性がいいのは、このデザイン。

すそが広がり、Aラインになっている。

AラインのTシャツってお尻まですっぽり隠れるぐらい

丈が長いものが多いが、

これは一般のTシャツよりも丈が短め。

だから、すそがパーカパーカして風通しがいい。

 

 

そではジャージ素材の綿。

腕を大きく動かしても服のひっつれ感はない。

織り糸が極細で、しっかり織られているから、

サラサラして、ザブザブ洗濯してもよれない。

そで丈も短めだから通気性がいい。

もう2ヶ所、こだわりがある。

 

 

 

 

じゃかじゃん!

あれっ? やはり画像じゃ伝わらないなぁ~。

イラストを描こう!

 

 

後ろ見頃は、そでと同じ素材の綿ジャージ。

背中を丸めたときに服のひっつれ感がない。

肩の部分だけ、前身頃と同じ木綿を使っている。

なぜか分かるかなぁ~???

Tシャツって何度も着ているうちに、えりの部分が伸びてくる。

このTシャツのえりの部分は木綿だから、伸びないんだよーん。

 

 

こんなTシャツ、ありそうでなかなかない…。

そこで自分で作ってみた!

と言いたいところだが、アイデアだけ出して作ってもらった。

「えーっ、仕事のユニホームをオーダーメイドォ?

もったいなーい。

外着(=おしゃれ着)にしないのぉ?」

患者さんに言われる。

 

 

コトーは定休日の火曜日と祝日以外はユニホームを着る。

火曜日は月1回当鍼灸院でお灸教室があり、

公共施設などでもお灸講座の講師として出向くこともあり、

そのときもユニホームを着る。

ときには1~2ヶ月ずーっとユニホーム着用!

1年をみるとユニホームが大半を占め、外着はほんのちょっと。

そうなると外着というかおしゃれ着よりも

ユニホームを充実させたいんだなぁ~。

日々着ている服こそ、着心地がよくお気に入りのものがいい。

 

 

夏のユニホームはこのTシャツとバルーンパンツ。

バルーンパンツは麻素材で通気性がいい。

小さい頃、大工の仕事と作業着に憧れていたので、

このスタイルは、ちょー気に入っている!

 

 

 

 

うっひっひっ!

 

2017夏!芸術テクテク鑑賞!~続編

 

福岡アジア美術館で開催中の『マーベル展』に行ってきた。

MARVEL(マーベル)は、1939年にコミック出版社としてスタートした。

 

 

 

 

 

キャプテン・アメリカ?

君は存じ上げなかったが、かっちょいい!

 

 

 

 

 

おっ! 君は知っている!

超人ハルク!

 

 

マーベルが生み出したスーパーヒーローたちが、

ポスター、コミックの原画、フィギア、衣装、映像などで紹介されていた。

たくさんのヒーローの中で、馴染みがあるのはスパイダーマンかな…。

 

 

中高生の頃、テレビで007シリーズの映画を見た。

その夜、夢を見た。

自分が007の主役となり、豪快に悪党をやっつける!

スカッと気持ちがよく、「また見たい!」と思っていたら、

次の日も夢の続きを見ることができた。

戦っているうちに自分のアクションが過熱し、

いつのまにか壁やら天井をよじのぼり、

スパイダーマンになっていた…。

 

 

自分が小さい頃のヒーローは、ウルトラマンや仮面ライダー。

ヒロインは、秘密のアッコちゃんや魔法使いのサリーちゃん。

リカちゃん人形でもよく遊んだなぁ~。

 

 

いきなり、ここで問題!

その頃、リカちゃん人形の髪にどーしてもリボンをつけたかった。

自分用の、リボンがついたピン止めは大きすぎてつけられない。

少女コトーはどうしたでしょー?

三択だよーん。

 

 

①自分のピン止めとリカちゃん人形をセロハンテープでぐるぐる巻きにした。

②母に、リカちゃん用の小さいリボンを作ってもらった。

③赤いマジックでリカちゃんの額にリボンの絵を描いた。

 

 

何番だと思う?

長くコトー・ブログを読んで頂いている方には、

コトーの思考パターンが想像できるのでは…。

今も幼少もたいして変わらないから…。

 

 

さぁて、答えは③番!

当たった?

リカちゃんの額いっぱいに

赤いリボンもどきを塗りたくった…。

その当時は気に入っていたみたい。

 

 

 

 

 

海外のヒーロといえば、サンダーバード。

3年前に北九州で開催された『サンダーバード博覧会』にも行ったなぁ…。

 

 

 

 

 

暗い画像ですみません。

サンダーバードの衣装も大好きだった。

みーんな、かっこいい!

 

 

 

 

 

模型も展示されていた。

小さい頃、プラモデルも作ったなぁ…。

 

 

この博覧会に出かけた目的は、

サンダーバード隊員の衣装を手に入れること。

でも、売っていなかった。

それで、自分で作った。

 

 

 

 

 

手に持っているのは『棒灸』というお灸。

その右は、棒灸に火をつけるチャッカマン。

コスプレは趣味ではないが、

着てみるとサンダーバードの一員になった感覚で、

チョー楽しかった!!!

 

2017夏!芸術テクテク鑑賞!

皆さん、自分が住む街のことをどれくらい語れますか?

鍼灸修行で中国に留学中、

留学生によく質問されたことは2つ。

1つ目は、「あなたはどう思う?」

自分の意思をはっきり口に出せるので、これは難なくクリア!

2つ目は、「日本ではどうなの?」

日本にいるときは、自国のことを話す機会が滅多になく、

この質問はしどろもどろ。

自分の住む街のことは、更にしどろもどろだった。

 

 

 

 

 

テクテクテクテク…。

福岡県立美術館に行ってきた。

『コレクション展Ⅱ 特集:風景をとらえる』と題して、

福岡にアトリエをかまえた芸術家の風景画などを展示していた。

 

 

恥ずかしながら、全員を存じ上げなかった。

自分が住む福岡や旅先で、見て聴いて感じたことが

目の前に表現されている。

なんか親近感がわくなぁ…。

 

 

それにしても、ピラミッド展を見ようと思って来たけれど、

内容が違っていたなぁ…。

あっ、ピラミッド展のポスターだ!

あれっ? 今、開催中だ。

へっ? 開催場所が違う?!?

福岡県立美術館ではなく、福岡市博物館だ!

 

 

ということで、

テクテクテクテク…。

福岡市博物館に行った。

 

 

 

 

 

『黄金のファラオと大ピラミッド展』。

約4500年前にピラミッドをつくった王たちの彫刻。

色鮮やかに細かくペイントされた木棺。

黄金のミイラマスク。

展示された約100点は、どれもクオリティーが高い!

長年、発掘調査と研究を続ける吉村作治氏が、

今回のピラミッド展を監修された。

ピラミッドなどの作製にかかわった人々や吉村氏の

深い情熱がずしんずしんと伝わり、

見ごたえのある内容だった。

 

 

テクテクテクテク…。

博物館のロビーに

『オリジナルの兜(かぶと)を作ろう!』というコーナーがあり、

テレビモニターが置いてあった。

誰もいないからちょっとやってみようかな…。

 

 

 

 

 

どう?

兜にホルンとバイオリンとハイビスカスの花をつけてみた。

もうちょっと楽しみたかったが、すぐ子供たちが集まり、

ここまでだよ~ん。

 

 

テクテクテクテク…。

九州国立博物館に行った。

チケット売り場に並ぶと、

見知らぬ女性に声を掛けられた。

「チケットが余っているので、どうぞ使ってください」

ー「えっ、それならチケット代をお支払いします」

「いえいえ、使わないからどうぞ…」

 

 

 

 

 

今日はラッキーだなぁ。

いやっ、まてよ…。

 

 

 

 

 

前売り券を買っていたんだ!

左脚にのせているのは、福岡県立美術館で購入したチケット・ホルダー。

福岡県出身の画家、高島野十郎氏の『蝋燭 ろうそく』がプリントされている。

忘れずにバックに入れたのに、博物館でその存在を忘れたら

どーしようもないでしょー!!!

自己嫌悪……。 ……。 ……。

今日は頂いた特別券で観よう!

 

 

 

 

 

『ラスコー展』。

2万年前、フランス南西部のラスコー洞窟に描かれた壁画。

1940年に偶然発見された。

 

 

 

 

 

ラスコー洞窟の一部を再現したブースがあり、

これは復元された、『背中を合わせたバイソン』。

(ここは撮影OK。)

こんなダイナミックな壁画に囲まれた洞窟を歩いたら、

鳥肌が止まらないだろうな…。

残念ながら、保存のためラスコー洞窟は閉鎖されている。

 

 

テクテクテクテク…。

あっ、美味しそう!

 

 

 

 

 

博物館の玄関先にある、ハスの花。

菩薩様などの仏像はハスの上にのっていることが多いから、

ハスの花も歴史が古そうだなぁ…。

 

 

テクテクテクテク…。

またやって来た九州国立博物館。

 

 

 

 

 

今度は自分で購入した前売り券で観た。

日を改めて同じ展示会を観るのは初めて!

ある程度知識があるので、細部まで見る余裕があり、

新たに気づく点もあるんだなぁ~。

 

 

テクテクテクテク…。

あっ、咲き始めた!

 

 

 

 

 

 

暑さがぶり返していますね。

皆さん、体調を崩されないよう、気をつけてください。

 

心揺さぶられる音楽~2017夏編

 

最近、山下達郎氏の『COME  ALONG  3』が発売された。

40年来のファンだが、持っていないCDもある。

1から3までまとめ買い!

小林克也氏のDJが、曲の合間に英語で入り、

海外のビーチでラジオを聴いている気分になる。

夏だー!

海だー!

タツロー節だーっ!

そんなノリノリのCDがもう1枚。

 

 

 

 

山下達郎氏の『Big  Wave』。

アメリカのサーフィン映画『Big  Wave』のサウンド・トラック盤。

33年前に発売。

その頃は自分も若かった。

夏休みには海やプールに出かけたなぁ…。

夏休みって、何でワクワク・ドキドキ感が強いんだろう。

冬休みや春休みとはケタ違いに、

『何か楽しいことが起こるんじゃないか』と期待していた。

サーフィン音楽といえば…。

 

 

 

 

DefTechの『Howzit!?』。

ラジオをひねったら、DefTechがゲストのトーク番組をやっていた。

このアルバムに収められている、

『One  Day  with  Jake  Shimabukuro』は、ハワイに旅行中、

ハワイ在住のウクレレ奏者、Jake  Shimabukuro氏と作り上げ、

その音源は自分のスマホだと言っていた。

すっ、すごい!

そんなラフさとハワイの空気感がマッチして、心地いい…。

CDのジャケットは、表も裏もかわいい!

 

 

7月は、日が沈んでも蝉の声がけたたましかったが、

8月入ると、夜は虫の音に変わった。

虫の音をバック・コーラスに聴きたくなるのは、

けだるい歌い方をするボーカル。

 

 

 

 

NORAH  JONES氏の『DAY  BREAKS』。

実は長年ジャズが苦手。

アドリブになると飽きてしまい、頭の中は音色よりも考え事に支配される。

申し訳ないが、どーしてもそーなっちゃう…。

しかーし、

このアルバムの特集をラジオで聴いたときは、そーじゃなかった!

いろんなジャンルの要素が入っているのかな。

飽きることなく、最後まで聞き入っちゃう!

もう一人、虫の音をお供に聴きたくなるボーカリストがいる。

 

 

 

 

細野晴臣氏の『HoSoNoVa』。

細野氏といえば、テクノ・サウンド、YMOのイメージが私には強い。

歌声をラジオで聴いたときに驚いた。

ユルユルの歌い方とリズムとメロディー。

肩の力が抜けきれなくなると、このアルバムを手にする。

 

 

そんなにCDを持っていないが、

ラジオで耳にしてCDショップに駆け込むことが多い。

もちろんCDショップで試聴して購入することもある。

今はネットで簡単に膨大な量の音楽を聴くことができるが、

『手に取って耳を傾ける』手間を大切にしたいんだなぁ…。

試聴できないが気になってCDを購入することもある。

ほとんどハズレて、1回しか聴かないが…。

最近、試聴して購入したCDがこれ。

 

 

 

 

小沼ようすけ氏&藤木一馬氏の『Naja』。

2人のギタリストのコラボレーション・アルバム。

2人とも存じ上げなかったが、全曲をパラパラッと試聴し、

面白そう!って思った。

ギラギラの太陽よりも月明りの砂浜がぴったりする。

面白そう!って思った楽曲は、私にとってはスルメみたいなもので、

何度も聴けば聴くほど味が出てきて、

音の拡がりを感じる。

なーんて偉そうなことを書いちゃった!

 

 

お盆を過ぎたら蝉がめっきり減った。

真夏が終わるなぁ………。

 

特集~五臓六腑の力が鍼灸治療を活かす⑥~腎と膀胱

腎臓の働きといえば、尿の生成。

腎臓には1分間に約500~700mlの血液が入り込み、

濾過(ろか)される。

濾過量は、1日150ℓ。

そのうちの99%は体に必要な物として再吸収され、

残りの1%(約1.5ℓ)が尿として膀胱へ送られる。

 

 

東洋医学の『腎』には、他にも多くの働きがある。

一番重要なのは、精(せい)を蔵していること。

精には、『先天の精』と『後天の精』がある。

両親から受け継いだ『先天の精』によって、

胎児の体が形成され成長する。

そして、この世に生れ出ると、先天の精は腎におさまり、

発育・成熟・生殖という生命活動をスタートさせる。

そのときには、両親から『精』は補充できない。

口から取り込んだ飲食物から『後天の精』は作り出され、

『先天の精』に『精』を補充している。

『精』って栄養源のようなエネルギーのようなものかなぁ…。

 

 

赤いラインは、『足少陰腎経 あし・しょういん・じんけい』という経絡。

足の裏から始まり、下肢内側、体幹前面を上り、鎖骨の下で終わる。

経絡上にツボは片側27個。

腎にもつながり、泌尿器の症状を治すときには、

この経絡のツボに鍼やお灸をする。

 

 

生理痛や生理不順、更年期症状、不妊症など婦人科の症状にも、

この経絡のツボをよーく使う。

腎のエネルギーが衰えれば、生殖器の機能も衰えやすい。

子宮や卵巣の機能アップには、腎の活性化は不可欠なんだなぁ…。

足少陰腎経のツボに鍼やお灸をして、

腎、そして子宮と卵巣の機能の底上げをはかる。

男性の更年期症状や不妊症など生殖器のトラブルでも、

同様に、この経絡のツボを使って、

腎、そして精巣の機能アップをはかる。

これらは東洋医学独自のアプローチであり、

これらの症状があるからといって、

腎臓の病気があるわけではない。

 

 

 

 

腎は耳と連結している。

これも東洋医学独自の見解。

突発性難聴や急性耳鳴りなど耳の症状には、

耳周辺のツボだけでなく、

腎のエネルギーを補充するツボにも鍼やお灸をする。

 

 

腎と表裏関係にあるのは、『膀胱』。

腎臓で生成された尿は、毎分約1mlずつ膀胱へと送られる。

膀胱は伸縮性に富む筋性の袋で、

容量は300~500ml。

尿が150~300mlくらいたまると尿意を感じるが、

脳の指令でがまんできる。

400mlくらいたまると尿意が高まり、

トイレに行きたくなる。

 

 

赤いラインは、『足太陽膀胱経 あし・たいよう・ぼうこうけい』。

東洋医学でも膀胱の働きは蓄尿と排尿であり、

膀胱炎など泌尿器の症状には、この経絡のツボを使う。

 

 

この経絡の注目する点は、位置だと思う。

目の内側から始まり、額、頭頂と上り、

後頭部、体幹後面(ここでは2列になる)、

下肢後面と下り、足の小指で終わる。

体の中心にあり、頭のてっぺんから足先まで通る経絡は、

これしかない。

ツボは片側67個!

とーっても多い!

目、後頭部、背中、腰、下肢だけでなく、泌尿器や生殖器など、

治療対象となる疾患は多岐に渡る。

 

 

 

 

もう1つ注目する点は背中からお尻にかけてのツボ!

 

 

 

 

 

ツボ・モデル君の背中。

左側の黒線2本が、足太陽膀胱経。

右の黒線を見てほしい。

上から、肺兪、心兪(しんゆ)、1つ飛ばして肝兪、胆兪、

脾兪、胃兪、三焦兪(さんしょうゆ)。

あっ、肺兪が写っていなかったなぁ…。

すみません。

 

 

 

 

そして、腎兪、大腸兪、小腸兪、膀胱兪。

足太陽膀胱経のツボを使って、11個の臓器にも働きかけられる!

それだけ重要な経絡だと思う。

 

 

ヤッター!

特集がやっと終わったぞぉー!

関係する東洋医学本と鍼灸本を読みあさり、

各臓器の何の働きを取り上げるか考えに考え、

いざ下書きを始めると、まとまらない…。

う~ん、う~ん、う~ん、もう頭が回らない…。

明日、考えよう…。

このパターンを何回も繰り返し、時間がかかっちゃったなぁ。

 

 

うだるような暑さの中、小難しいブログに何回もつきあっていただき、

ホントーに、ホントーに、ホントーに、ホントーにありがとさんです。

今回の特集では、たくさんの疾患が出てきました。

治療の選択肢の1つに、鍼灸も加えてもらえたらなぁ…と思います。

あぁ、しばらくは軽いノリのブログが書きたい………。