コトー Blog & Vlog

東洋医学のこと、鍼灸治療のこと、パーソナルトレーニングのこと、日々の暮らしのこと…。カテゴリー別に書き連ねています…。ちょこっと、動画も始めました…。

【動画で見る!ツボの取り方】自律神経を整えるツボ「内関 ないかん」

鍼やお灸、ツボ押しに使うツボは、1つ1つ働きがある。自律神経を整えるツボと言えば、「内関」がある。イライラ感や不安感、乗り物酔い、つわりなどにも働きかけるツボ。東洋医学では心身一体、体と心は影響しあっていると考え、体だけでなく、心にも働きかけるツボがたくさんある。

「内関」は手首の上にある。ツボの取り方はちょっと難しい。でも、何度も練習しているとツボの位置が分かるようになる!このツボの取り方の動画を撮影した翌日、コトーは左の背筋がつった。変な姿勢で撮っていたんだなぁ…。自撮りは難しい…。このツボが気になる方はぜひ動画をご覧ください。

オンラインのお灸教室は初心者向けで、東洋医学の考え方もちょこっと解説するよ!興味がある方はホームページのオンライン・お灸教室ページもご覧ください。福岡市南区にある、女性専門鍼灸&パーソナルトレーニング≪レディース鍼灸ことうプラス≫の鍼灸師・理学療法士のコトーでした。またね~~~!

 

 

【動画で見る!ツボの取り方】疲労回復のツボ「湧泉 ゆうせん」

鍼やお灸、ツボ押しに使うツボは1つ1つ働きがある。疲労を回復させるツボと言えば、「湧泉」がある。このツボは「エネルギーが泉のように湧いてくる」作用があり、エネルギーを補給し、疲れを吹っ飛ばす!のぼせ、冷え、不眠、めまい、更年期の不調などにも働きかける。

「湧泉」は足の裏にあり、取り方のコツさえつかめば、位置は見つけやすい。自分の足を使って、「湧泉」の取り方の動画を撮ってみた。カメラの設定の影響か、足の裏が黄色っぽく映った。20代の頃、風邪予防にビタミンCを取ろう!と、みかんとみかんジュースを毎日大量に取っていたら、足の裏が黄色くなったことを思い出した。このツボが気になる方は動画をご覧ください。

オンラインのお灸教室では、首こり、肩こり、全身疲労、冷え、むくみ、生理痛、生理不順、更年期の不調、不眠、イライラ感、不安感、自律神経の乱れなどに働きかけるツボたちにお灸とツボ押しをするよ。興味のある方はホームページのオンライン・お灸教室ページをご覧ください。コトーが電波に乗って、皆さんに会いに行くよ~~~!福岡市南区にある、女性専門鍼灸&パーソナルトレーニング≪レディース鍼灸ことうプラス≫の女性鍼灸師・理学療法士のコトーでした。またね~~~!

 

 

【動画で見る!ツボの取り方】血の巡りを整えるツボ「三陰交 さんいんこう」

鍼やお灸、ツボ押しに使うツボは1つ1つ働きがある。冷えやむくみ、生理痛、生理不順、更年期の不調など、女性特有の悩みは、血の巡りの悪さが原因であることが多い。その血の巡りを整えるツボと言えば、「三陰交」がある。

三陰交は内くるぶしの上にある。このツボの取り方のコツは4つもあるけれど、4つのコツさえつかめば、位置を見つけやすい。コトーが熱弁しているので、ぜひ動画をご覧いただきたい。8年間お灸教室を続け何度も説明しているが、セリフが長いせいか、動画撮影中に何度もつっかえる!そこで、台本を読みながらツボを取っている。コトーの顔は映っていないから、カンニングしていることは分からないよ~ん。

オンラインのお灸教室は女性専用なので、もちろん、このツボは登場する。女性の方にはこのツボへのお灸とツボ押しを覚えていただきたいなぁ~。興味がある方はホームページのオンラインお灸教室ページをご覧ください。福岡市南区にある、女性専門鍼灸&パーソナルトレーニング≪レディース鍼灸ことうプラス≫の女性鍼灸師・理学療法士のコトーでした。またね~~~!

 

【動画で見る!ツボの取り方】指や腕の疲れをとるツボ「合谷 ごうこく」

鍼やお灸、ツボ押しに使うツボは、1つ1つ働きがある。スマートフォンやパソコンのしすぎで、指や腕が疲れた時に使うツボと言えば、「合谷」がある。全身や目の疲れ、首こり、肩こり、頭痛、歯痛、生理痛、顔のむくみなどにも働きかけるツボ。

「合谷」は手の甲、かつ、親指と人差し指の間にある。親指と人差し指を開くと、親指の筋肉と人差し指の筋肉の間が谷のようにくぼんでみえる。盛り上がった2つの筋肉を「山」と見立て、2つの山の出会う(=合う)所の間(=谷)にあるツボなので、「合谷」と名付けられた。名前の由来って面白い!

ツボの取り方にはコツがある。コツさえつかめば、「合谷」は位置を見つけやすい。「合谷」のツボの取り方とそのコツを自撮りした。このツボが気になる方はぜひ動画をご覧ください。

オンラインのお灸&ツボ押し教室でもこのツボが登場するよ!参加してツボ押しも覚えてもらいたいなぁ~。興味がある方はホームページのオンラインお灸教室ページをご覧ください。福岡市南区にある、女性専門鍼灸&パーソナルトレーニング≪レディース鍼灸ことうプラス≫の女性鍼灸師・理学療法士のコトーでした。またね~~~!

 

 

 

【動画で見る!ツボの取り方】脳をリラックスさせるツボ「百会 ひゃくえ」

鍼やお灸、ツボ押しに使うツボは、1つ1つ働きがある。脳をリラックスさせるツボと言えば、「百会」がある。頭を使いすぎると、疲れが取れない、眠れない、のぼせる、頭が重い、頭が痛い、など様々な症状が現れる。エネルギーが頭の中でぐるぐる回って、余分なエネルギーが下がれない。東洋医学ではこのような見方をする。そんなときに頭のてっぺんにあるツボ「百会」に、短くて細い鍼をちょこんと置く。余分なエネルギーを「百会」から外に出す。お灸だってやれないことはない。

頭に手拭いを巻いて、ツボから数㎝離して棒灸をする。

 


棒灸(左側)はモグサを固めて和紙でくるみ、タバコ状にしたお灸。右側は炭でできた棒灸。

ツボの取り方にはちょっとしたコツがある。「百会」の取り方とそのコツを動画に撮ってみた。このツボが気になる方はぜひ動画をご覧ください。コトーが体を張って熱弁してる!なんちゃって!

オンラインのお灸&ツボ押し教室では、「百会」のツボ押しもレクチャーするよ!興味がある方はホームページのオンラインお灸教室のページをご覧ください。福岡市南区にある、鍼灸&パーソナルトレーニング≪レディース鍼灸ことうプラス≫の鍼灸師・理学療法士のコトーでした。またね~~~!